【代引き不可・送料無料】ディレカ」5040426mm×69mm - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索楽天市場を検索

【代引き不可・送料無料】ディレカ」5040426mm×69mm

【代引き不可・送料無料】ディレカ」5040426...の商品画像

【代引き不可・送料無料】ディレカ」5040426mm×69mm

この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

【代引き不可・送料無料】ディレカ」504042...の紹介画像1【代引き不可・送料無料】ディレカ」504042...の紹介画像2

商品の詳細情報

フィルター交換不要・電気不要・長耐久性で経済的!
商品説明 水力発電方式のマイナスイオン活性水器「ディレカ」水道メーター付近の水道給水管に直接取り付ける為、住居内で使用する全ての水が変わる仕組みです。 これさえ設置すれば、台所の水からお風呂、洗濯、トイレの水まで塩素の害から身を守ることができるようになります。しかも半永久でカートリッジの交換も必要ありません。洗剤なしでも汚れがちゃんと取れるから、地球環境に優しい商品です。赤サビもカビも発生しなくなり、配水管自体もきれいになり、バクテリアによるヌルヌル感もなくなります。排水もきれいなままだから、河川を汚してしまう環境悪化の連鎖を断ち切ることができます。 原理を説明すますと、水がディレカの中を通過すると、水の流れによって発生する静電気のうち、プラスは外に放電され、マイナスの電子は通過する水の中へと蓄えられ、家庭内の蛇口へと向かいます。ディレカは電気代不要の「水力発電」によってマイナスイオン水になるのです。マイナスイオン水となった水道水は、塩素を不活性化させるので、塩素自体の悪い働きはできなくなる。 しかも、塩素イオン(塩素ガスとは違う)となり、抗菌作用は発揮するので一般細菌の増殖は抑えられ 更には、マイナスイオン水の中で善玉菌は増え、悪玉菌は増やすことができない環境を作り出します。 ディレカの水は、台所、お風呂、トイレ、庭への撒水、そして洗車に自由に使える。 そして、20年間メンテナンス不要…と、全てにおいて万能なのです。 ●健康と自然にやさしい! ●ぬめりが消える! ●大腸がん予防に! ●洗剤が減る! ●お湯が直ぐ沸く! ●カビの生えない水 ●レジオネラ菌撲滅 ●10年で80万節約 商品キーワード おいしい水 安全な水 健康な水 微生物の働きを活発 環境貢献 菌の増殖を抑制 フィルター交換不要・電気不要・磁石無使用・長耐久性 製品規格 '426mm×69mm ※注:ごく稀に、メーターボックスが小さく入らない場合がございますので、古いマンション等にお住まいの方は、事前に空きをご確認下さい。 使用方法 ■使用方法 ※ディレカを設置するには、水道工事が必要になります。 (工事費目安2万円〜) メンテナンス不要!20年間そのままで使用できます。≪dileka(ディレカ)のしくみ≫ ディレカのパイプの中を水が通ると、静電気が起きます。この静電気のプラス電荷をパイプの外に逃がし、マイナス電荷の水だけがパイプの中を通過します。また、アクアアトムという特殊な材質から放出される光線(ホルミシス)と電子を水が受け取り生命に優しい水になります。 ≪dileka(ディレカ)の特徴≫ フィルター交換不要・電気不要・磁石無使用・長耐久性で経済的! ●洗浄力が違います。 洗い方:材質により結果が異なりますが、洗剤、石鹸が要らなくなる事があります。 ●消臭力があります。 活性炭では消えなかった臭いも簡単に取れます。消臭剤、芳香剤がいりません。 ●浸透力が違います。 料理時間も短縮。お豆も芯まで早く火が通ります。植物の栄養分吸収が早く成長を助けます。 ●菌の増殖を抑制する作用があります。 流し台のぬめりが少なくなり、洗濯物の細菌による嫌な臭いが出ません。 ●本来の水 ディレカの水は偏りのない、本来あるべき水です。シャワー、トイレ、洗濯、台所等どこにでもふんだんに、おいしい水が使えます。 「ディレカの水と他の水との違い」小さな「いのち」を大切に、生活地域を大切に ディレカの水は生命を育む水です。多くの水は生命を絶つ水です。水の中に生命を宿すことができるかどうかが安全な水、健康な水を選ぶ第1条件ではないでしょうか。魚の飼えない水ではきれいなように見えても安全な水とはいえませんね。水の中に大腸菌やその他のばい菌が入っていたら安全な水とはいえませんが、菌がまったく存在できない水も怖いですね。せめて金魚やメダカの飼える水を使いたいです。中空糸、銀コーティングした活性炭などは金魚など飼えません。注意書きにもそのように書かれています。 ディレカの水は地産地消、身土不二を促進する水。地域密接型の水です。ディレカの水はディレカが取り付けられた場所によって水質も状態も異なります。水はその土地その土地特有のものです。その土地特有の水の特徴を生かすのがディレカです。人間のカラダは土と水から造られているといわれます。カラダを癒すには地域のものを食べ、地域の水を飲む必要があります。このような洗練された考えをお持ちの方たちならディレカがフィルターを使わない理由がわかっていただけると思います。ただしあまりに水質汚染が進んでいる状況に対しては何らかの対処を今後行っていく予定です。 ≪dileka(ディレカ)の水の特徴とその実例≫ ● 微生物の働きを活発にするディレカの水 植物の育成、腸内細菌、水や土壌の浄化に効果があるのはディレカが微生物の活動を活発にしているからです。運河や湖沼の浄化にディレカの技術が採用されているのは微生物の活動を促進するためです。グリーストラップの浄化にも役立っています。 ●農作物の成長を助けるディレカの水 水が農作物の成長を助けるのは当たり前のように思いますが、酸性雨、汚染が進んだ川の水などは成長を抑えてしまうこともあるようです。ディレカ水を発芽のときから使用すると大きな差が出てくると報告があります。根の張りが大きく異なります。ディレカ水を使用する場合、農薬も大幅にカットしなければなりません。 ●洗浄力のあるディレカの水 プロのクリーニング屋さん、リネン工場が洗剤なしにまたは使用量を大幅に少なくして洗濯をしています。家庭でも当然同じことができます。皮膚の弱い方、アトピーの方には特に朗報です。当然環境のためにも洗剤や石鹸を排出しないことは良いことです。 ●浸透力、表面張力の低いディレカの水 浸透力、表面張力の低さの御蔭で洗濯に使用すると洗浄力が増します。農業では土の保水力が増します。土の中に入り込み易いディレカ水は蒸発し難く、フランスでは小麦生産の水使用量を40%減らして栽培しています。 ●肌に優しいディレカの水 多くの水処理器メーカーが同じことを言っています。水から塩素を取り除いたり、セラミックからの物質が水に溶け出したり、軟水器のように溶けているものを取り去りナトリウムイオンを入れれば肌にはいいはずです。ディレカは水の成分を変えないで肌に優しい水に変えています。 ●食べ物が美味しくなるディレカの水 食べ物のほとんどは水でできています。固形物はほんのわずか。水が良くなれば食べ物が美味しくなるのは当たり前。いのちに優しい水なら身体もおいしいと感じます。味のわかるオーナーのレストラン、食堂、ラーメン店、蕎麦屋などで使用されています。 ●お湯の沸き、調理時間が短くなるディレカの水 比熱の高い水が早く温まることによって光熱費を節約できます。CO2の排出も少なくなります。水自体の熱効率が良くなるためとボイラーのスケールなどがたまらないため熱効率が良くなるようです。家庭により企業によりどのくらい節約できるかは異なります。 ●スケールの溜まり難い、錆の出にくいディレカの水 パイプの中のスケールや赤錆がなくなった。下水パイプがきれいになった。などの報告が寄せられています。パイプの寿命が延び、漏水や赤水などの問題が解決できたらうれしですね。 ●知らないうちに環境貢献できるディレカの水 使い水を通して環境貢献ができることは楽しいことです。20世紀私たちは水を通して環境を汚染してきました。今度は環境を良くする21世紀です。石鹸、洗剤、薬品を使わない生活ができ、環境改善に役立つため環境団体、健康関係団体から推薦されています。 ●ディレカは地域の水 いまだ多くの人がH2Oが水だと考えていますが、実際の生きた水にはいろいろなものが地域ごとに含まれています。また、水が地域のエネルギーや情報を持っているとも言われ始めました。地域に生きる人はその地域の水を飲みましょう。昔から旅に出たら生水は飲むなと伝えられてきました。現在では生水(ボトル水)が旅をして店頭に並び、私たちが飲むようになりました。むろん日本製のボトル水は生水ではなく何らかの消毒済みですが。私たちの健康までも左右する腸内の微生物は地域に根ざしたものです。水が変わると腸内細菌も変わります。健康のためには腸内をいい微生物の状態を保たなければいけません。菌を殺すような水、腸内のPhを変えてしまうような水は健康な人間には不必要な危ない水です。各土地土地の持つ物質バランスや、微生物、情報を持っている水が私たちには必要です。ディレカが今までの「消毒=安全な水」の生活から健康で文化的な水をふんだんに使える生活を可能にしたのです。 ディレカと他の水処理器との違い “使う人の目線から考案された水処理器です" 水を通して外とつながることができる水処理器です。ディレカの唯一の欠点ともいえるのはフィルターを使っていないために水道水や井戸水に悪い物質が入ってきても濾すことができないことです。(逆にフィルターはいつも悪い物質を蓄えているわけですからこれも危険なわけですが)高濃度の塩素が入ってきたときどうしてもディレカでは処理しきれず臭いが出ることがあります。私たちは自分の飲む水さえ良ければよいと考えがちです。ボトル水やフィルターの水を使っている人は他の人たちがどんな水を使用していようと他人事です。本当に環境に配慮ある人たちは他人の使用する水、排水にも敏感です。あまりにひどい水道水の場合はディレカが処理しきれない場合があります。この場合は水道局に連絡をして危険な塩素を水道水から減らすようにお願いしましょう。 ●基本的にメンテナンスがいりません。 長寿命設計20年。本体保障は2年です。フィルターやセラミックを使用していないので交換不要です。パイプ状で元付けタイプですから、トラブルの発生が少なくて済みます。 ●空気を処理できる機能を備えています。 水だけでなく空気も処理できる機能を備えています。ただの水処理機ではありません。 ●フィルターによる水の劣化(酸化)がありません。 磁石、電気を使用していないので安心して使用いただけます。フィルターによる水の劣化(酸化)がありません。銀や中空糸の可塑剤が溶け出す心配がありません。セラミックが溶け出す心配もありません。 ●ふんだんに良い水が使えます。 水道メーター後に取り付けますのでどの蛇口からもディレカの水が出てきます。家庭にディレカ5040を取り付け(取り付け費用ともで40万円として)1日1トン、20年使用したとしますと1リットルあたりの費用は0.06円です。 ●環境貢献できる水処理機です。 石鹸、洗剤、消臭剤、農薬など環境に悪い物質を大幅にカットまたは使用する必要がなくなります。排水には環境浄化のパワーが残っています。排水溝やグリーストラップがきれいになってきます。コンポストの発酵も促進されます。環境関係のNPOやNGO、環境問題研究者から推薦されたり、取り上げられています。 ●健康に貢献できる水処理機です。 磁石、電気を使用していないので安心して使用いただけます。フィルターによる水の劣化(酸化)がありません。銀や中空糸の可塑剤が溶け出す心配がありません。セラミックが溶け出す心配もありません。 ●多くの方、会社の協力によって作られた水処理器です。 デザインを行い製作したのは田村喜久雄ですが、他の水処理器のように社内の研究室や単独の発明家が作った商品とは異なります。多くの方たちの研究や他社の技術、協力によって作っています。作る側と使う側の輪が広がっています。人を大切にし、人から大切にされる商品です。 ●台所、主婦の視線からできた商品です。 科学的にどうこう言うより、使い勝手がよく、手が荒れず、ふんだんに使える美味しく健康な水を考えてできた商品です。田村喜久雄の研究室は自宅の台所です。子どもたちが安心して水遊びできる水です。作る側からできた商品ではなく、使う側からできた商品です。使っている方からの紹介で購入されるケースが多い商品です。
actacton
この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 375,840 円 (税込)
【代引き不可・送料無料】ディレカ」5040426mm×69mm - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ